既婚者 せフレ

現在、私には1人のせフレがいる。
私は33歳、せフレも33歳、しかし彼女は既婚者なのだ。
既婚者とそういった関係を持つには、それなりにお互い気をつけなければならないことがたくさんある。
まずはむやみやたらに連絡をしないこと。
これは基本中の基本なのだ。
連絡を取りたい時はお互いに決まった時間に簡単なメールを送る。
僕なら仕事中の12時頃、彼女なら午前10時頃、この時間に空メールを送る。
そうして受け取った方が返信出来る環境であればメールを返す、それからやり取りが始まるのだ。
これが出来たなら、会う時間は1ヶ月に2回程度、3~4時間を目処にする。
多すぎる密会は旦那に不信感を与え、長時間の外出は夫に不安を与える。

そうなってくると更に外出を制限しなくてはならずそのうちせフレ関係も自然消滅していく。
そして彼女には余計な金を使わせない、これも大事である。
せフレといえども愛情から成り立っている関係だけあって、周りが見えなくなるとそれだけ金銭感覚も麻痺するのだ。
周りが見えている独身男の僕がそこを管理するのだ。
こういった周りへの配慮と細かな気配りが既婚者とのせフレ関係を成り立たせている。
まぁ私もよくやっていると思うのだが、恐らく性的な欲求というよりもきっと彼女を愛しているのだと思う。
体だけの関係というのは本当に脆いもので、こういった関係は愛がなければ続かないのだ。
私の場合、相手が既婚者であるが為、せフレという関係を持っているがその正体は淡い恋心というわけである。
成就することのない恋を追い求め続けるバカな男だと思う。
せフレ
熟女 せフレ