割り切った関係

先日、「割り切った関係」ってどういう意味なの?って質問されたのですが、その時、頭に浮かんだのは、出会い系サイトなどで知り合った女性にお金を払ってセックスをするというもので、相手が女性だったのですぐに答えられませんでした。

後で知り合いの女性にその話をすると、そんなふうに理解してるのは男だけですよ、と言われてしまいました。
どうやら「割り切った関係」に対してすぐにお金をイメージしてしまうのは男性だけで、女性の感じ方はまた少し違うようなのです。

そこで会社で飲み会があった時に、女子社員の何人かに聞いてみました。
そこで返ってきた答えを総合すると、まず肉体関係があって、悩み相談ができて、一緒に食事やデート、旅行もするけど、決して結婚したいとは考えない関係というものでした。

この話を聞いたときに、これって男性にとってめちゃくちゃ都合のいい話のように思ったので、その点についても少し聞いてみたのですが、意外と女性にとっても都合のいい関係らしいのです。

女性にとって結婚は将来を決める一大事なので、恋愛イコール結婚と考えている男性の考え方がうっとおしいと感じている女性も多いというのです。

その分、「割り切った関係」なら、相手の男性が既婚でも独身でも、それ以上に関係が発展する心配はないので、こちらはこちらでゆっくりと将来の伴侶を探せるというわけです。

なんとも合理的というのか現実的というのか。
今どき女子の感がえ方には驚かされることばかりです。
せフレ
セフレ 探し方

既婚者 せフレ

現在、私には1人のせフレがいる。
私は33歳、せフレも33歳、しかし彼女は既婚者なのだ。
既婚者とそういった関係を持つには、それなりにお互い気をつけなければならないことがたくさんある。
まずはむやみやたらに連絡をしないこと。
これは基本中の基本なのだ。
連絡を取りたい時はお互いに決まった時間に簡単なメールを送る。
僕なら仕事中の12時頃、彼女なら午前10時頃、この時間に空メールを送る。
そうして受け取った方が返信出来る環境であればメールを返す、それからやり取りが始まるのだ。
これが出来たなら、会う時間は1ヶ月に2回程度、3~4時間を目処にする。
多すぎる密会は旦那に不信感を与え、長時間の外出は夫に不安を与える。

そうなってくると更に外出を制限しなくてはならずそのうちせフレ関係も自然消滅していく。
そして彼女には余計な金を使わせない、これも大事である。
せフレといえども愛情から成り立っている関係だけあって、周りが見えなくなるとそれだけ金銭感覚も麻痺するのだ。
周りが見えている独身男の僕がそこを管理するのだ。
こういった周りへの配慮と細かな気配りが既婚者とのせフレ関係を成り立たせている。
まぁ私もよくやっていると思うのだが、恐らく性的な欲求というよりもきっと彼女を愛しているのだと思う。
体だけの関係というのは本当に脆いもので、こういった関係は愛がなければ続かないのだ。
私の場合、相手が既婚者であるが為、せフレという関係を持っているがその正体は淡い恋心というわけである。
成就することのない恋を追い求め続けるバカな男だと思う。
せフレ
熟女 せフレ

愛人 相場

会社で知り合った取引先の人から、愛人にならないかと誘いを受けています。その人が嫌いでもありません。15歳ぐらい歳は
離れていますが、紳士的でとてもカッコいいです。体の関係になったこともあります。一度だけだったのですが、それから
愛人にと言われてきました。「愛人と言うと聞こえが悪いかな?」と言いながらも本気で誘ってきます。愛人の相場はわかりませんが
月50で言いかなとも言われています。具体的な話までしてくるので、ちょっと気持ちが傾いています。知り合いにも相談して
「愛人の相場って?」と聞いたこともあります。友人は「50なら相場をはるかに越えてるよ。」と言います。彼女も愛人をしている

のですが、一回会うたびにお小遣いとして貰うらしいです。なので「そんな人なら私に紹介して。」と言うぐらいです。実際に
その男性も魅力的で、愛人でも悪くないと思い今日返事をしてきました。早速ホテルに行きましたが、次からはちゃんと部屋を
用意してくれるとの事。愛人てよくわかりませんが、続けようかと思っています。セックスも悪くありませんでした。ちょっと
歳をとっているので、体力的にしんどそうですが、その方が何度も求められずにすみそうです。愛人っていうだけでちょっとエッチな
感じがしますよね。彼も今は私に夢中なので、しばらくは楽しもうかと思っています。美容にもいいですし、お金も入るし
今のところは悪いことはありません。奥さんに知られないようにだけ気をつけようと思います。
援助交際
援助交際 相場